有限会社 山本製材

新築住宅 / リフォーム / 製材・木材販売 / 文化財建造物修繕

下層イメージ

HOME ≫ 新築住宅 ≫

新築住宅
New House

木材へのこだわり

木材へのこだわり

杉、松、ヒノキ、ケヤキなど、木材は樹種や部位、産地によって性質が大きく異なります。息の長い家を造るためには、適材適所に木材を使い分けることが大切です。山本製材では土台に耐久性の高い米ヒバ、柱にはヒノキ・杉、梁は米松といった使い方をしています。

同じ樹種であっても木は木目や節など一本一本個性があります。数々の木材にふれ、加工をしてきた熟練の大工の手によって、それらの個性を生かす加工をし、木の温かみを感じれる空間デザインをご提供します。

過去と現代の技術

過去と現代の技術
時代とともに住宅建築の技術は進化し続け、必要な知識も増えていきます。高気密・高断熱、長期優良住宅を始めZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)や、低炭素建築物、バリアフリー。
こうした新しい知識や技術に常にアンテナを張り、最良の提案ができるよう努めています。
また重要文化財修繕などの現場を通じて木造建築物への知識を深め、その技術を住宅の設計に生かしています。

お客様に寄り添う家づくり

お客様に寄り添う家づくり

山本製材では木の持ち味を活かし、自由な空間デザインができる木造軸組工法を採用しています。得意な純和風のデザインから北欧風の住宅までお客様の想いに合わせてあらゆるデザインをご提案します。

デザイン性だけではなく、使いやすい家事動線や収納はもちろん、将来の家族構成やライフスタイルの変化を考慮してプランニングをします。キッチンや照明などの設備機器は複数の流通ルートから、デザインやコスト等お客様のニーズに合わせて最適な商品をご提案します。

自社の製材工場

自社の製材工場

木に精通している製材士が丸太を買付け、自社工場で最適な規格に製材しています。丸太は一本一本サイズが異なり、節や木の反りなどで使える部材・箇所が限られます。

長年の経験を積んだ製材士が加工に必要な寸法を樹種に合わせて製材するので、より自由な設計を可能にし、かつ信頼度の高い材料を提供できます。

新築住宅の施工事例

施工事例_K様邸

K様邸

黒をベースとした、スタイリッシュな外観と白の床材や化粧梁を使った、北欧スタイルの内観で個性あふれる住宅が完成しました。

詳細はこちら
施工事例_S様邸

S様邸

社員自宅になります。デザイン×使いやすさにトコトンこだわりました! ご連絡いただければ、いつでも構いませんので見に来て下さい

詳細はこちら
施工事例_Y様邸

Y様邸

昨年夏より着手していた物件が完成しました。
たっぷりと木材を使い、ぬくもりあふれる住宅です。

詳細はこちら

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL0761-65-1009

受付時間 8:00 ~ 17:30
定休日 第2・4土曜 / 日曜 / 祝日

有限会社 山本製材

〒923-0321 石川県小松市白山田町口142
電話番号 0761-65-1009 / FAX番号 0761-65-1809

会社概要はこちら

ブログカテゴリ

モバイルサイト

有限会社 山本製材スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら