トップページ » 施工例一覧 » 小松市内 粟津演舞場 (1期工事)

小松市内 粟津演舞場 (1期工事)

  • その他
  • その他

    着工前の旅館の社員寮の写真です。

  • その他

    中は、小さな小部屋で仕切られていた。

  • その他

    痕跡から舞台の大きさ高さ、桟敷席・向こう桟敷・花道を復原

  • その他

    私がこけら落としの口上を述べました

  • その他

    こけら落とし最後の演目御供田幸子一座で満員御礼

名称 小松市内 粟津演舞場 (1期工事) 業務内容 仮復元工事
所在地 小松市 粟津温泉 指定 -
調査期間 - 施工期間 -
詳細
平成16年重要文化財那谷寺 本堂 保存修理工事の際に文建協の賀古先生に見つけてもらった建物(旧小登美荘)旅館の社員寮が木造の芝居小屋だった事が解り2年の解体調査と護る会の発足小松市との連携そして、全国芝居小屋会議皆さんの支援・静岡五意の会の協力など地元はもとより全国の皆さんからのご支援で、『平成のこけら落とし』まで、わずか半年で、こぎ着けました。

今回詳細は下記のNHK金沢放送局のURLでお楽しみください。

①発見から復原に向けてhttp://www.nhk.or.jp/kanazawa/program/001/gimon/2009/09-04-28.html

②護る会の盛り上がり~小松市の支援~『平成のこけら落とし』http://www.nhk.or.jp/kanazawa/program/001/gimon/2009/09-08-04.html

特に、小松市・教育委員会文化課の皆さんそして、全国芝居小屋会議有志の皆様には修復中そしてこけら落とし本番も含めて大変お世話になりました。

本当に有り難うございました