• 136日目

    なぜか筋肉痛のWです。少し歩くとふくらはぎがこむら返りそうです。

     

    最新の進捗ではないのですが土蔵改修の左官工事を紹介したいと思います。

    壁下地の竹小舞を掻いている作業中です↓

    一般的な真壁の竹小舞は割竹といって一本の竹を何等分かに割ったものを

    使用するのですが、土蔵のように壁厚の暑い箇所には竹一本を丸々使用します。

    交差箇所はすべて藁縄で編んで固定していきます。

    昔の建物は自然素材で作られているのがよくわかります。

    編みあがるとかなりダイナミックな壁にみえますがこれに30センチほど

    土をつけるのでこれくらいの下地はやはり必要ですね。

    土付けの様子は後日載せたいと思います。

     

    P.S

    休憩に立ち寄った道の駅に「チコちゃん」がいました。

    かなり渋かったです。