トップページ » ニュース一覧 1ページ

  • 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

    新築・リフォーム担当の山本幸宗です。

     

    新年が始まりまして店舗兼併用住宅のリフォーム工事をしています。

     

    内容は二階建ての建物の一部を解体し、解体した部分に

    駐車場と平屋を増築するといった工事です。

    家を小さくして住みやすくより使いやすくしよう!ということです。

     

    このような工事はどこまで解体すれば木造の構造体を

    うまく残せるか、しっかりと見極めることが設計の要になります。

     

    そのため、家にとって重要な柱・梁がどうなっているかを天井の上に上がって

    「小屋組み」を確認しています。

    たとえ図面があっても小屋組みは目視で確認した方が良いです。

    (図面通り施工されていない物件が過去にありました。)

     

    ということで1週間ほどの工事で解体作業が終わりました。

    今からは建物を建てるための準備です。

    2月から本格的に増築の工程に入っていきます!

  • 新築・リフォーム担当の沢井です。

    皆様本年も大変お世話になりました。

    新年は6日より営業となります。来年もよろしくお願い致します。

    皆様のエコキュートや、キッチン、ユニットバスなどはいつ製造されたかご存じでしょうか。

    10年以上経過されたお客様にとっては他人事ではないお話です。

    16年ほど前にエコキュートを設置したお客様から連絡がありました。

    浴室側の液晶が映らないとのことで、修理してほしいとのことでした。

     

    メーカーに問い合わせたところ、同じものは現在製造中止とのことでした。

    修理に関しても部品がなく、新しい型式のリモコンにも対応していないので、本体ごと替えないといけないようです。

    お客様に事情を説明し、使用自体は可能なので一旦様子を見ることとなりました。

    基本的には十数年で部品等の製造が中止になることが多いため、リモコンに限らず同様の問題が発生する場合があります。

    もし、現状少しでも不安な点ございましたらご連絡いただければと思います。

    修理代が掛かりそうだしと放っておくと本体ごと交換しなければいけなくなるかもしれません。

    今一度、確認してみてはいかがでしょうか。

     

     

     

  • 新築・リフォーム担当の沢井です。

    小松市・トイレ、キッチンリフォーム(N邸)の工事が完成しました。

     

    LIXILのトイレ、手洗い器を採用しています。

    床材は木製フローリングに見えますが

    掃除のしやすい、耐久性のあるフロアタイルを施工しています。

     

    素敵なトイレ空間となりました。

     

     

     

     

    キッチンは掃除のしやすさを重視し、棚の中までホーローパネルを使用したタカラスタンダードの

    システムキッチンを採用しました。

    ただ、イレギュラーではありますが、お客様の強い要望によりレンジフードをクリナップのアラエールレンジフード

    を採用しています。普段の手入れがお湯を入れ自動でしてくれるというものです。

  • 新築・リフォーム担当の山本幸宗です。

     

    11月に住設メーカーのタカラスタンダード主催『家事らくリフォーム作品コンテスト』

    に弊社で施工させていただいたリフォーム工事を出展しました。

     

    結果は。。。

    ○ キッチン&リビング部門で優秀賞!

    ○ 浴室&サニタリー部門で最優秀賞!!

    を受賞することができました。٩(ˊᗜˋ*)و

     

    なんと!!W受賞でございます!!!そして片方は1位の最優秀賞!!

    水廻りのリフォームは特に多いので、このような賞をいただけて感無量です。


    本受賞作品はお客様のご要望に寄り添い、お客様に喜んでいただけるようご提案したものです。

    今後ともこのような賞をいただけるよう、リフォーム工事に邁進して参ります。

     

    キッチン、リビング、浴室リフォームは山本製材までお待ちしています!

     

  • 新築・リフォーム、社寺修繕工事 広報担当の菅沼です。

    本格的な冬に向けて、暖房設備のメンテナスはお済でしょうか

    火事や事故の元ととなるので、使用前に確認をおススメしています。

    今回は小松市・リフォーム外壁塗装替え工事をしている、

    お客様の暖炉と付属の煙突の掃除をしてきました。

    屋根の左側に見えているちょこっとでているものが煙突です。

    大体高さが4m程度、足場をの上から掃除をしていきます。

    専用の金束子を用いて、煙突内の灰をこすり落とします。

    取り付いているカバーを外して作業をしているところです。

    金束子にひもを括り付け、外部と中の暖炉の出口とでひもを引っ張りあってこすります。

    原始的ですが、しっかりと灰の汚れが落ちます。

    煙突掃除はそれだけだと足場の費用が重なり、お値段は高くまります。

    今回のように外壁のリフォーム工事などで、足場を立てた際に合わせて実施するとお安く済みます。

    ご希望があればリフォーム工事と合わせてこういった業務も承ってます。

    煙突掃除、お待ちしています!