トップページ » 省エネ・エコ

新耐震(TSR工法)の推進

新耐震(TSR工法)の推進

金沢市森本から小松への活断層、これは近い将来予測される地震の一つです。もし、能登沖地震や中越規模の地震が発生したとき安心できる構造それがTSR工法です。

新潟県中越沖地震での証明

当社は新潟県中越地震で、窓ガラスが一枚も割れなかったTSR工法を推進しています。木造在来工法で本来使われていた通し貫工法の現代版です。
この工法で建てた家の完成見学会中に能登沖地震が発生しました。私たちは完成見学会の2階で揺れることなく、隣の家が柳のように大きく揺れる状態をじっと見ていました。そしてこんなにTSR工法が強いのだと実感しました。それ以来多くの家に採用を頂いています。


省エネ・エコへの提案

省エネ・エコへの提案

無駄なエネルギーを極力使わないそしてそのために工夫する。そのような省エネ機種や補助金等を提案させて頂きます。

妥協しない設備機器と素材選び

当社は太陽光発電においても単にパネルを屋根に上げるのでなく、パネルがノンシリコンパネルでCO削減に貢献している物を提案させていただきます。エコ給湯もどの製品が一番良いのか日々勉強して提案させていただきます。又、仕上げ材や内装材においてアトピー等健康に配慮した自然素材を提案させていただきます。
新しい家に住んで、子供の体調に異変が起きてはどうしようもありません。

コロナ エコキュート・株式会社ホンダソルテック

CO2削減事業

CO2削減事業

木くずをペレット燃料へ

ペレット燃料は木質バイオマスから生まれた自然エネルギー。石油などの代わりに使うことで、CO2削減につながり、地球温暖化の防止などの環境問題やエネルギー安全保障、また木質資源の循環利用に貢献します。
子供・孫の世代の為に、地球にやさしい事業を推進いたします。